中小企業支援・補助金情報

「研究開発型べンチャー支援事業/NEDO Entrepreneurs Program(NEP)」の公募が開始されています。 公募期間: 5 月 24 日(木) 正午必着 起業を目指すチーム・スタートアップの代表者であり、特定の技術シーズを有する事業会社、研究機関等に所属する個人又は自らが特定の技術シーズを有する個人である起業家候補人材を募集の対象とします。採択された 対象者は、別途 NEDO が委嘱する事業化支援人材(以下「事業カタライザー」という。)がハンズオンで行う各種起業活動支援を受けて、事業化活動が実施されます。 公募の詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100180.html ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。    ...

「地域創造的起業補助金」は、新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新たに創業する者に対して創業に要する経費の一部が助成されます。 公募期間:平成30年4月27日(金)~平成30年5月22日(火)※当日消印有効(電子メールによる応募は、平成30年5月26日(土)17時締切) 補助率:補助対象と認められる経費の1/2以内 補助金額の範囲:外部資金調達がない場合 50万円以上 100万円以内/外部資金調達がある場合 50万円以上 200万円以内 詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 http://www.cs-kigyou.jp/ ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。  ...

IoT技術を駆使して、受注・設計・生産進捗管理の状況などの「情報の共有化」、共有機械の設置や遊休機械の利活用などの「工作機械の共有化」、またはその組み合わせ等により中小企業同士の連携・一体化を促進し、その生産性・競争力アップ等を実現する取組を応援する補助金です。 公募期間:平成30年4月27日(金)~平成30年7月4日(水)午後5時必着 補助率: 補助対象経費の1/2以内(ソフト・ハード) 公募の詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 https://www.ki21.jp/josei/sharing/h30/oubo.html ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。...

京都エコノミック・ガーデニンング支援強化事業は、京都企業を取り巻く環境変化に対応し、中小企業者ひいては京都経済の発展に向け、企業の持つ自社独自の「強み」を活かした新商品開発や新分野進出実現のための事業化の取組みを応援し、地域経済の「成長の芽」となる京都企業の創生を目的として、京都府の補助を受けて実施されます。 事業化の段階に応じて3つのコースがあります。事業創生コース・事業化促進コース(資金支援総額100万円以内)/本格的事業展開コース(資金支援総額3,000万円以内) 公募期間:平成30年4月27日(金)~平成30年7月10日(火)午後5時 迄 詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 https://www.ki21.jp/kobo/h30/eg/ ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。  ...

ジェトロにて、平成29年度「コンテンツ産業強化事業費補助金(ものづくりサプライチェーン再構築支援事業)」の公募が開始されています。 公募期間:2018年5月11日(金曜)15時00分 必着 補助対象事業:サプライチェーンの合理化につながる産地内の事業再編や産地間・異業種との連携等を通じて海外需要獲得を目指す繊維産業、日用品等の生活関連産業分野のものづくり関係企業等によるビジネスモデルの検証のための費用の一部が補助されます。 補助対象経費:ものづくりサプライチェーン再構築支援事業の実施に係る経費 公募の詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 https://www.jetro.go.jp/news/announcement/2018/ac84a4114ec936b3.html ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。...

平成30年度予算/平成29年度補正予算分の公募中支援事業および補助金情報です。 現在、下記内容ついての支援および補助金がございます。 公募の詳細は、以下の案内ページをご参照下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。...

平成29年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました。 公募期間:平成30年5月18日(金)まで ※当日消印有効 公募の詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 http://h29.jizokukahojokin.info/#gaiyou ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。→「小規模事業者持続化補助金」について...

平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の公募が開始されました。 公募期間:平成30年4月27日(金)まで ※当日消印有効 公募の詳細は、以下の公募案内ページをご参照下さい。 http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/29mh_koubo_201802.html ご申請をお考えの方は、ぜひ弊社にご相談下さい。→「ものづくり補助金」について...

平成29年度補正予算の「ものづくり補助金」の公募は早ければ2月にも開始されると報道されています。 財務省が平成29年度一般会計補正予算について公表し(2017年12月22日)、 「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援」には1,000億円の補正予算が計上されています。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/180105mono.htm 実際に平成29年度補正予算のものづくり補助金の公募要領が公表されるまでは内容は未確定ですが、 ご申請をお考えの方は、ご準備されることをお勧めします。...

京都府内で電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)を導入する際に利用できる補助制度です。   ●募集対象事業者:府内のタクシー事業者、レンタカー事業者及び貨物運送事業者で、電気自動車、プラグインハイブリッド自動車を導入(リース導入を含む)する場合。※リースの場合は、リース事業者が申請者 ●補助率:*一般社団法人次世代自動車振興センター(*参考:http://www.cev-pc.or.jp/)が実施するクリーンエネルギー自動車導入事業費補助金の補助金交付額の2分の1(ただし、自動車検査証の使用者の住所が京都市内の場合は1/4) ●補助金額:電気自動車の場合→42万円(京都市内の場合:21万円)。プラグインハイブリッド自動車の場合→21万千円(京都市内の場合:10万5千円)。 ●募集期限:平成30年2月28日(水) ●URL:【京都府】http://www.pref.kyoto.jp/denkizidousya/1303260980969.html【京都市】http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000222281.html...

WEB・IT新事業立ち上げ、資金調達、補助金獲得、事業成長など、経営のご相談をご検討の方はまずはお問い合わせ下さい。