ものづくり補助金

ものづくり補助金

「ものづくり補助金」は、何らかの新しい「もの」「サービス」を作ることで経営を革新・強化させようという取り組みを支援する補助金です。
補助率2/3、最大1000万円から3000万円が補助されます。

 

※ものづくり補助金の公募が近日中に始まる可能性があります(平成30年1月現在)

 

平成29年度補正予算の「ものづくり補助金」の公募は早ければ2月にも開始されると報道されています。
財務省が平成29年度一般会計補正予算について公表し(2017年12月22日)、
「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援」には1,000億円の補正予算が計上されています。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/180105mono.htm
実際に平成29年度補正予算のものづくり補助金の公募要領が公表されるまでは内容は未確定ですが、
ご申請をお考えの方は、ご準備されることをお勧めします。

 

最新の情報はこちら
http://www.chuokai.or.jp/josei/27mh/koubo1-20160205.html

※下記のように年度ごとに異なる名称で実施されています。
・平成27年度「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」
・平成26年度「ものづくり・商業・サービス革新補助金」
・平成25年度「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」
・平成24年度「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」

費用の目安

初回相談無料
その他、簡易診断/相談メニューもございます。ぜひご利用下さい。

 

●経営相談/経営支援 初回無料(1時間)《2回目以降 1万円》

●補助金/助成金申請支援 5〜100万円+成功報酬10% (最大設定あり)
採択後の運営支援10万円〜

>>詳しい料金のお問い合わせ

WEB新事業立ち上げ、資金調達、補助金獲得、事業成長など、経営のご相談をご検討の方はまずはお問い合わせ下さい。