小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金

「小規模事業者持続化補助金」は、小さな企業や事業者(フリーランスの方も含む)が、計画的に販路開拓・売上向上を図る取り組みを応援する補助金です。

WEBプロモーションの新規強化などにも使える補助が有りますので、これからさらに売上アップにチャレンジしていこうという事業者さんは是非チャレンジしてみてください。

 

平成30年度第二次補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」の公募が開始されました。(2019年4月)

持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組みや、あわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、原則50万円を上限に補助金(補助率:2/3)が出でます。

 

■公募期間:平成31年4月25日(木)~令和元年6月12日(水)

■対象者及び補助率等
・対象者:商工会議所地区で事業を営む小規模事業者
・補助率;補助対象経費の3分の2以内
・補助上限:原則50万円

 

 

詳細は下記をご参照下さい。

 

 

申請における事業計画などの書き方や、申請書自体をどのように作成すればいいのか?など、お悩みの方は、是非ご相談下さい。
初回のご相談:3,000円(税別)

 

 

(参考)H29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金

・公募要領:http://h29.jizokukahojokin.info/#gaiyou

※経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。

※計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

※小規模事業者が対象です。

※申請にあたっては、地域の商工会議所へ「事業支援計画書」等の作成・交付を依頼する必要があります。

費用の目安

初回相談3,000円
その他、簡易診断/相談メニューもございます。ぜひご利用下さい。

 

●経営相談/経営支援 初回3,000円(1時間)《2回目以降 1万円》

●補助金/助成金申請支援 5万円+成功報酬5% (最大10万円)

※消費税別

>>詳しい料金

WEB・IT新事業立ち上げ、資金調達、補助金獲得、事業成長など、経営のご相談をご検討の方はまずはお問い合わせ下さい。