Challenge Local Cool Japan in パリ 第2弾(近畿経済産業局)

Challenge Local Cool Japan in パリ 第2弾(近畿経済産業局)

全国の地方経済産業局、パリのショールーム運営事業者SAS ENIS (サス・エニス)、JETRO、中小機構及びクールジャパン機構等と連携し、新たに「Challenge Local Cool Japan in パリ」事業として全国の優れたクールジャパン商品のテストマーケティングを実施し、全国各地のクールジャパン商品の販路開拓を応援するものです。

 

●募集対象全国各地のクールジャパン商品(地域性及びデザイン性が感じられ、伝統・文化・技術等を背景に有する商品)

●常設展示期間原則1年(平成30年4月~平成31年3月もしくは半年)

●事業参加費:【1年間】 3万円/月+諸経費【半年間】3.5万円/月+諸経費 ※現地事業者のSAS ENISへ支払

●出展者の主なメリットパリ市内の好立地な実店舗に、低価格で自社商品の常設展示が可能。現地日本人スタッフの言語面のサポートがあり、日本語のみで対応可能。SAS ENISが、商品輸出に関する税関手続、関税処理、定期便を活用した商品の混載輸送等を行うことにより、事務手続や物流コストの軽減を図ることが可能。

●募集期間平成29年11月15日(水)~平成30年1月10日(水)15:00必着

●URLhttp://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/CCkansai/france/challenge2/boshu.html



WEB新事業立ち上げ、資金調達、補助金獲得、事業成長など、経営のご相談をご検討の方はまずはお問い合わせ下さい。