代表者略歴

代表者略歴

1998年、大阪大学法学部法学科卒業。大手コンピュータメーカー企業にて、PCソフトウェアやOSの企画開発を行う。
2003年、島谷中小企業診断士事務所を開業。
2015年、カラスマコンサルティング株式会社を設立。代表取締役就任。関西を拠点に、中小企業の成長支援、新規創業支援、WEB活用、その他ネット関連事業のコンサルティングを開始する。

 

これまでに15年近く、経営コンサルタントとして、数百件以上のコンサルタント業務に従事。経営支援した多くの企業(約90%)において黒字達成。中小企業診断士だけでなくシステムアナリストやプロジェクトマネージャ(高度情報処理技術者)の資格も保有しており、ITシステムやITプロジェクトの効果的な運営、運用についてのコンサルティングも幅広く行う。

 

また、自身も事業経営者として活躍中。
2006年にインターネット広告運用代行、インターネットコンサルティング会社を設立。
引き続き同年、日本初の仮想世界専門企業である、株式会社メタバーズを設立。
仮想世界を利用したプロモーション支援、制作および研究開発、ネットコミュニティ運営事業を行う。2012年からは自動会話システムであるチャットボット事業を開始。

 

ベンチャーキャピタルや銀行からの資金調達の経験や、起業から日々の経営課題や今後事業展開など、顧客の皆様と同じ中小企業経営者としての視点も持っており、社長の悩みついて親身に理解できることに定評がある。システムアナリストとして最新のWEBおよびプログラミング技術を理解し、顧客の経営課題だけでなく技術的なソリューションも自ら提案を行う。

 

■セミナー
(主なテーマ)経営支援、創業起業、最新のWEB活用
・Web/IT下請けオンリーから抜け出すための3ステップ

・ネット新事業スタートの3ステップ

・ネット起業の資金プランと実際の運用ノウハウ

(実績)
創業塾(小松市/大田区など)
京都商工会議所 指導員研修会「ITを活用した販路開拓のための情報発信法 WEB広告と解析」
若手経営者・後継者育成カレッジ
一般社団法人中小企業診断協会 「理論政策更新研修」(WEB活用の開始・運用)
その他、経営支援や起業、WEB活用をテーマとするセミナー多数

 

■保有資格
経済産業省登録 中小企業診断士

経済産業省認定 システムアナリスト(高度情報処理技術者)

経済産業省認定 プロジェクトマネージャ(高度情報処理技術者)

 

■所属・委嘱等
社団法人 中小企業診断協会

日本各地の中小企業支援機関での登録専門家、アドバイザー、評価委員等

 

■現在の関心分野
◆インターネット技術・文化と経営(継続的インテグレーション、AWS、ニューロゲーミング、サイバースペース、チャットボット、人工知能、ロボット)
◆創業・起業(小さく産み大きく育てる起業、ネットベンチャー、既存産業での地域から世界にむけた事業での起業)
◆全世界型ビジネス(世界志向、多言語志向のスケーラブルなビジネス構築)
◆マイノリティ(地方在住者、芸術家、女性、高齢者、障害者等)のビジネス

WEB新事業立ち上げ、資金調達、補助金獲得、事業成長など、経営のご相談をご検討の方はまずはお問い合わせ下さい。